女性アーティスト

TETORA(テトラ/バンド)由来やメンバーは?年齢などプロフールまとめ!

投稿日:

大阪を中心に活動するスリーピースロックバンド「TETORA(テトラ/バンド)」が人気を集めています。

このTETORA(テトラ/バンド)とはどんなグループなのでしょうか?メンバーの年齢などのプロフィールやバンド名の由来が気になりますね。

今回は話題沸騰中のTETORA(テトラ/バンド)について、メンバーの年齢や名前などプロフィール情報や、バンド結成秘話からバンド名の由来まで詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

TETORA(テトラ/バンド)のバンド名の由来は?

 

TETORA(テトラ/バンド)は上野羽有音さん、いのりさん、ミユキさんという女性3人組から構成されたバンドです。

上野さんが同級生と組んだバンド「TETRA」のメンバーが全員脱退してしまい、メンバーを探していたことから始まりました。

ライブハウスで出会ったミユキさんがサポートとして入り、ミユキさんの高校の先輩であるいのりさんが加わって今のグループになりました。

当時は3人それぞれ別のバンドをやっており、ミユキさんは男性がボーカルのバンドを2つやっていたそうです。それぞれが違う音楽性のバンドをされていたようですね。

気になるバンド名の由来ですが、上野さんが昔されていたバンド名で、このバンド名は当時のメンバーが付けたため、由来が分からないそうです。

前のメンバーにも由来は聴いていないようですね。上野さんはバンド名に濁音を入れたいと思っており、「ビール」を提案したそうですが、却下されて気づいたら「TETORA(テトラ/バンド)」になっていたそうですよ。

由来が分からないですが、今では「TETORA(テトラ/バンド)」がしっくりきますよね!昔使っていた「TETRA」を少しアレンジし、現在は「TETORA」というバンド名で活躍されています。

 

スポンサーリンク

 

TETORA(テトラ/バンド)メンバーのプロフィール!年齢や名前は?

 

TETORA(テトラ/バンド)メンバーの名前をご紹介しましたが、それぞれのメンバーの年齢や名前などのプロフィール情報を見ていきましょう。

 

上野 羽有音

 

名前:上野 羽有音(うえの はゆね)

生年月日:1998年1月11日

年齢:22歳(2020年3月現在)

出身地:京都府

身長:159㎝

血液型:O型

担当:ボーカル、ギター

上野さんのご自宅にはフォークギターがあり、左利きの上野さんは弦を張り替えて弾くようになったようです。

さらに京都府出身の上野さんは毎年「京都大作戦」に行かれていました。「京都大作戦」とは毎年7月に京都府宇治市にある京都府立山城総合運動公園で開催される野外ロックフェスティバルです。

通っていくうちに「自分もやらないと!」と思い、バンドメイトを探すことにしたそうですよ。

ハスキーボイスが魅力の上野さんですが、当初は自分の声がコンプレックスだったそう。それでも周りの人に「いいね」と言われることで、自信が付いてきたようですね。

2019年には毎年通っていた「京都大作戦2019前夜祭 牛若ノ舞台2019」に出演も果たしています。原点となったステージに立てたなんて、嬉しかったでしょうね!

地元の友達もたくさん見に来てくれたに違いありません。TETORA(テトラ/バンド)の楽曲は上野さんが作っているそうです。

高校のころに友達とカラオケに行っても、高いキーの歌を歌えなかった上野さんは「みんなと一緒に歌いたい」と思い、自分で曲を作ることにしたんだとか。

曲作りを始めたきっかけは、コンプレックスを克服しようとしたことだったんですね。

 

いのり

 

 

名前:非公開

生年月日:1996年10月21日

年齢:23歳(2020年3月現在)

出身地:大阪府

身長:非公開

血液型:非公開

担当:ベース、コーラス

いのりさんは小さい頃から8年ぐらいピアノを習っていたそうです。しかし「音楽は好きだけど、クラシックは違う」と気づいてしまったいのりさんはピアノを辞めてしまいます。

しかし音楽は好きだったので、部活では吹奏楽部に入ってトランペットとサックスをやっていたようです。

さらに高校進学後、軽音部に入ってベースを始めます。東京事変の「キラーチューン」を聴いて、亀田誠治さんのベースに魅了され、ベースが好きになったそうです。

 

ミユキ

 

 

名前:非公開

生年月日:1998年1月19日

年齢:22歳(2020年3月現在)

出身地:大阪府

身長:非公開

血液型:非公開

担当:ドラムス

ミユキさんもいのりさん同様、小さい頃はピアノを習っていて、ピアニストになりたいとまで思っていたそうですよ。

しかし向いていないと思い、中学で吹奏楽部に入部します。もともとはトランペットがやりたかったというミユキさん。

しかしながらトランペットは希望者が多かったため、オーディションになったそうです。残念ながらオーディションに落ちてしまい、パーカッションをやることになります。

このパーカッションの奥深さを知ったミユキさんは、高校の軽音部でドラムをやるようになりました。

この時トランペットのオーディションに落ちていなければ、ドラムを始めることもなかったかもしれませんね。

UVERworldが好きで、ライブもよく行っていたため、自分もバンドをやりたいと思ったそうですよ。

ミユキさんは初めて上野さんのライブを見た時に「一目惚れ」ならぬ「ひと聴き惚れ」をして、自分から「サポートさせて!」と志願したそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

TETORA(テトラ/バンド)のおすすめ曲が知りたい!

 

ライブを開催すると、チケットがすぐにソールドアウトしてしまうほど、人気があるTETORA(テトラ/バンド)ですが、これからTETORA(テトラ/バンド)の曲を聴くという人におすすめの楽曲をご紹介します。

 

素直

 

1stフルアルバム「教室の一角より」に収録されている「素直」という楽曲は、是非TETORA(テトラ/バンド)初心者におすすめしたい一曲となっています。

TETORA(テトラ/バンド)の魅力がたっぷり詰まった楽曲になっていますよ。

 

告白

 

こちらも1stフルアルバムに収録された楽曲です。実は「ずるい人」という曲もあるのですが、これは実際に上野さんが付き合っていた人を描いています。

 

 

この「ずるい人」と付き合っていた頃に書いたのが「告白」で、別れを告げられるという曲になっています。

曲と曲が繋がっているんですね!上野さんの青春が詰まった「告白」と「ずるい人」、是非セットで聴いてみてください!(残念ながら「告白」の動画は見つけられませんでした。)

 

スポンサーリンク

 

TETORA(テトラ/バンド)由来やメンバーは?年齢などプロフールまとめ!まとめ

 

人気急上昇中のTETORA(テトラ/バンド)について、メンバーの年齢や名前などのプロフィール情報、さらにバンド名の由来や結成秘話をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

TETORA(テトラ/バンド)は上野羽有音さん、いのりさん、ミユキさんという女性3人から構成されたグループです。平均年齢22歳と、まだ若いグループになっていますよ。

バンド名の由来については、上野羽有音さんが昔一緒にやっていたメンバーが付けたということで、現在は分からないそうです。

1stフルアルバムもリリースし、若手バンド界の中心になっていくに違いないTETORA(テトラ/バンド)。

今後もTETORA(テトラ/バンド)の活動に注目していきましょう!

 

スポンサーリンク

-女性アーティスト

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.