男性アーティスト

ケツメイシのメンバープロフィール&画像まとめ!脱退,結婚歴も気になる!

投稿日:

長年、日本の音楽界で活躍されている4人組音楽グループ「ケツメイシ」。

デビューから20年以上経っていますが、メディアに出演されることが少ないので、メンバーの名前や結婚歴、画像などのプロフィール情報はあまり知られていません。

脱退したメンバーもいるようですよ。

今回はケツメイシのメンバーの名前や結婚歴、画像などのプロフィール情報から、脱退したメンバーについてもまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

ケツメイシのメンバー画像付プロフィール!名前や結婚歴もチェック!

 

ケツメイシは1993年に結成され、3年後の1996年に現在のメンバーで新たに発足して活動を開始しています。

NHKから2005年の「紅白歌合戦」に出場依頼が来た際にも辞退するなど、デビュー後もあまりメディアへ出演しないことでも知られています。

芸能界でもファンが多いケツメイシ。ベッキーさんや島谷ひとみさん、上戸彩さんや安田美沙子さんなどがケツメイシのファンを公言されています。

Ryojiさんの元妻である石川阿波美さんもケツメイシのファンだったそうですよ。

結成から20年以上経ちますが、メンバーの名前や結婚歴などのプロフィールは知らないという方、画像と名前が一致しないという方も多いようです。

メンバーは既にご結婚されているのでしょうか?

今回はメンバーのプロフィールについて、名前や結婚歴を画像付きでご紹介していきます。あまり知られていないメンバープロフィール、必見ですよ!

 

スポンサーリンク

 

RYO

 

 

本名:田中 亮(たなか りょう)

生年月日:1972年11月26日

年齢:47歳(2020年3月現在)

出身地:兵庫県神戸市長田区

身長:162㎝

学歴:獨協高校、東京薬科大学

担当:ラップ、MC

イメージカラー:ピンク

最年長で、影のリーダーとも呼ばれるRyoさん。父親は順天堂大学名誉教授で、心臓血管外科学医の田中淳医師です。

Ryoさんも東京薬科大学を卒業し、薬剤師の資格を持っておられ、製薬会社で働いておられました。

2000年に脱サラし、ケツメイシのメンバーとして活動されています。意外とエリートな生い立ちだったんですね!

メジャーデビュー前にご結婚されており、現在は2人お子さんもいらっしゃいます。普段は子育てや家事も手伝うなど、家庭的な一面も持ち合わせているようですよ。

 

Ryoji

 

 

本名:大塚 亮二(おおつか りょうじ)

生年月日:1974年12月14日

年齢:45歳(2020年3月現在)

出身地:兵庫県神戸市灘区

担当:ボーカル

イメージカラー:オレンジ

なんと3度の結婚・離婚歴もあるというRyojiさん。一番最後のご結婚はモデルの石川亜沙美さんでした。

石川さんとの間には2007年に男の子が誕生しています。2016年10月9日に放送された「情熱大陸」では「特発性大腿骨頭壊死症」であることが明らかになっています。

太ももの付け根の骨が壊死してしまい、痛みも伴うようですね。現在は治療をされているそうですので、無事に回復することを願いましょう!

Ryojiさんは音楽プロデューサーとして、様々な歌手に楽曲提供するなど、重要な役割を果たしておられます。

 

スポンサーリンク

 

大蔵

 

 

本名:吉田 大蔵(よしだ だいぞう)

生年月日:1976年3月14日

年齢:44歳(2020年3月現在)

出身地:兵庫県神戸市東灘区

身長:167㎝

学歴:登場薬科大学

担当:ラップ、MC

イメージカラー:グリーン

大蔵さんはケツメイシのリーダーです。Ryoさん同様、東京薬科大学のご出身で、鍼灸師や薬剤師の資格もお持ちです。

大蔵さんといえば筋肉!というほど、マッチョなボディの持ち主で、週に1回はジムに通っておられるそうですよ。

「よる☆かぜ」のミュージックビデオに出演されていた、モデルの浮田佳奈さんとご結婚されており、2人のお子さんにも恵まれています。

共演を機に交際が始まったのではないかと噂されているようですね。

 

DJ KOHNO

 

 

本名:河野 健太(こうの けんた)

生年月日:1977年6月28日

年齢:42歳(2020年3月現在)

出身地:広島県廿日市市

身長:173㎝

担当:ディスクジョッキー

イメージカラー:ライトブルー

DJ KOHNOさんはケツメイシ以外にもクラブイベントなどにDJとして参加されています。

サッカー好きとしても知られるDJ KOHNOさんは、フットサルチーム「ケツメイシFC」のメンバーでもあり、アマチュアフットサルチーム「ジャイアンツ」の自称オーナーとしても活動されています。

「浦和レッドダイヤモンズ」を応援しており、選手たちとも交流があるようですね。2003年には一般女性とご結婚されており、ケツメイシの楽曲「幸せをありがとう」はDJ KOHNOさんの結婚式のために極秘で制作された楽曲です。

完成が間に合わず、結婚式では披露されませんでしたが、後日無事にリリースされていますよ。2006年には長女が、翌年2007年には長男が誕生し、家族4人、幸せに暮らしておられるようです。

 

スポンサーリンク

 

ケツメイシの脱退メンバーは?

 

ケツメイシは2003年に結成されていますが、その後、脱退や加入を繰り返し、2006年に現在のメンバーに落ち着いています。

2006年からはメンバーの脱退はないようですが、それ以前に脱退したのは誰なのでしょうか?

調べてみましたが、過去に脱退したメンバーについては公表されていません。当時の画像もないようですね。

Ryoさんが最初に結成したケツメイシが「初代」と呼ばれており、現在のRyoさん、Ryojiさん、大蔵さん、DJ KOHNOさんの4人は「二代目ケツメイシ」と呼ばれているそうですよ。

ちなみに2013年には「三代目ケツメイシオーディション」が開催されています。

「三代目ケツメイシ」といっても、ケツメイシのメンバーになるわけではなく、かつ名刺が完全バックアップをしていくメンバーを募集していたようですね。

2015年1月には合格者である大志さん、neco.さん、J-CROWNさん、Takuさん、イリナさん、IMANISHIさん、Cha-kaさん、Toshiさんという8人全員がMCを務める「1FINGER」というグループでデビューを果たしています。

しかしながら2018年12月31日、わずか4年という短い期間で解散してしまっています。

解散理由は明らかになっていませんが、全員がMCということで、折り合いをつけて行くのが難しかったのではないかと噂されていますよ。

 

 

ケツメイシのメンバープロフィール&画像まとめ!脱退,結婚歴も気になる!まとめ

 

大人気の音楽グループ「ケツメイシ」について、メンバーの結婚や名前などのプロフィールを画像付きでご紹介してきました。また過去の脱退メンバーについても調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

ケツメイシはメディアへの露出も少ないため、名前や結婚など、メンバーそれぞれのプロフィールはあまり知られていません。

初期メンバーは別の人物がいたようですが、脱退したのが誰なのか、また初期メンバーの画像などはありませんでした。

結成から20年以上経った今でも、根強いファンが多いケツメイシ。メディアへの露出が少なく、謎に包まれているところもまた、ケツメイシの魅力の一つなのかもしれません。

40代になってもかっこいいと人気のケツメイシの活動を、これからも応援していきましょう!

 

スポンサーリンク

-男性アーティスト

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.