歌い手 男性アーティスト

赤飯(歌い手)と西野カナの関係とは?現在や炎上歴,年齢や顔画像もチェック!

投稿日:

歌い手として活躍されていた赤飯さんが現在バンドマンとして活躍されていて注目を集めているようです!

年齢等のwikiプロフィールや顔画像、炎上事件や西野カナさんとの関係も話題となっています。

今回は、歌い手である赤飯さんの年齢等のwiki風プロフィールを顔画像と一緒にご紹介し、過去の炎上や西野カナさんとの関係、現在の活躍もチェックしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

赤飯(歌い手)のwiki風プロフィール!

 

赤飯さんは、ニコニコ動画の歌い手として活躍し、現在ではバンドマンとしても活躍しているボーカルです。

赤飯さんの声域が話題で、歌い手として活躍されていた時は、男性なのか女性なのか分からないくらい、女性声とデスボイスのような低い声も自由自在に使いこなします。

赤飯さんは、現在は「オメでたい頭でなにより」というバンドと「コロナナモレモモ」というバンドでボーカルを務めており、オメでたい頭でなによりでは、2018年にメジャーデビューも果たしています。

 

 

大塚愛さんの「さくらんぼ」のカバーなのですが、全て赤飯さんが歌っています。

可愛らしい女性声からシャウトまで使いこなしているこの声や歌唱力の高さで話題となり、wikiプロフィールが多く検索されているようです。

確かに、楽曲だけ聞くと赤飯さんが男性なのか女性なのかわかりませんよね。赤飯さんのwikiプロフィールをご紹介していきます。

 

【赤飯さんwiki風プロフィール】

  • 名前 赤飯(せきはん)
  • 本名 西野泰広(にしの やすひろ)
  • 性別 男性
  • 生年月日 1983年8月13日
  • 年齢 36歳(2020年4月現在)
  • 出身地 三重県
  • 身長 169cm
  • 職業 歌い手、バンドボーカル
  • 所属 オメでたい頭でなにより、コロナナモレモモ(マキシマムザホルモン2号店)

赤飯さんは正真正銘、性別は男性でした。赤飯さんは顔立ちもとてもきれいですし、髪も長めなので、女性と勘違いされてしまうことも多いようですね。

 

スポンサーリンク

 

赤飯(歌い手)の年齢が意外?

 

赤飯さんのwikiプロフィールを検索する人は、赤飯さんの性別とともに、赤飯さんの年齢が気になっている人が多いようです。赤飯さんの年齢についてもチェックしてみましょう。

赤飯さんは、1983年8月13日生まれで、2020年4月現在の年齢が36歳でした。

歌声やライブパフォーマンスを見る限り、とても年齢が 30歳代後半だなんて信じられないですよね!

赤飯さんのライブパフォーマンスをみた人は、赤飯さんの年齢に「信じられない」と感じる人が多いようです。

 

 

赤飯さんは、2008年頃から歌い手として活動を始め、2010年にはファンクラブを設立するほどの人気の歌い手さんなので、かなり前から活躍されています。

昔から歌い手の赤飯さんを知っている方は、赤飯さんの年齢に驚くのかもしれませんね。

 

赤飯(歌い手)の顔画像もチェック!

 

赤飯さんは、顔立ちもきれいでイケメンと注目されているので、赤飯さんのきれいな顔立ちがわかる顔画像もチェックしてみましょう!

 

 

画像真ん中、赤い着物を着ているのが赤飯さんです。鼻筋も通っていてきれいな顔立ちですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

UTILITY×オメでたい頭でなにより コラボレーションTシャツ予約スタート🥺 オメでたい頭でなにより”の3周年を記念して UTILITYのオリジナルブラ ンド”EFFECTEN”とコラボレーションロングスリーブTとキッズ用としてTシャツを販売🥺 8/29(木)〜9/16(月)の期間にご予約頂いたお客様の受注生産となります。 (UTILITYの店頭、またはUTILITYオンラインストアでのみ予約受付となります) さらに、9/7(土)には、”オメでたい頭でなにより”メンバーのUTILITY来店予約イベントも開催予定! 【UTILITY×オメでたい頭でなにより コラボレーションアイテム】 ロングスリーブT:¥7,777(税込) キッズTシャツ:¥5,940(税込) 【予約受付期間】2019年8月29日(木)〜9月16日(月)迄 【お問い合わせ】 「utility」 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-24-1鈴木ビル2階 TEL:03-6459-2463 contact@utility-harajuku.jp #オメでたい頭でなにより #3周年 #utilityharajuku #effecten #ぽにきアカから引用🥺

赤飯👉オメでたい頭でなにより/マキシマム ザ ホルモン2号店(@skeihan_ome)がシェアした投稿 –

 

きれいでもあり可愛らしい顔立ちでもありますよね。赤飯さんが女性とも見えるのも不思議ではないですよね。

 

スポンサーリンク

 

赤飯(歌い手)の炎上歴が気になる!

 

赤飯さんについてリサーチしていると、赤飯さんの炎上事件について多く検索されていることがわかりました。赤飯さんの炎上事件とは、一体どんな内容なのでしょうか?

赤飯さんの炎上事件の内容は、元SKE48メンバーで現在女優の松井玲奈さんとの交際でした!

 

 

炎上事件の内容としては「赤飯さんと松井玲奈さんが交際している」といった内容なのですが、赤飯さんが松井玲奈さんのファンということは公言していたものの、交際していたという証拠はないようです。

赤飯さんの発言から噂が噂を呼び「赤飯さんと松井玲奈さんが交際している」という話になってしまい、炎上してしまったようです。

また、元SKE48メンバーの古川愛李さんとのツーショット画像がタレントの中川翔子さんのブログで公開され、交際の噂が出て炎上してしまったそうです。

出典:https://ameblo.jp/

お二人の交際については定かではないのですが、2007年から2008年くらいまでは、古川愛李さんのブログでも、赤飯さんが度々登場していたようなので、もしかしたら、交際していた期間があるのかもしれませんね。現在では、お二人は交際していないようです。

 

スポンサーリンク

 

赤飯(歌い手)と西野カナの関係とは?!

 

赤飯さんの数ある噂の中でも特に注目されているのが「赤飯さんの妹がシンガーソングライターの西野カナさん」という噂です!

 

 

赤飯さんと西野カナさんが兄妹という発表や公言されていたという事実はないのですが、過去に赤飯さんも西野カナさんもお互いが兄妹であるという発言があったという噂や、お二人の共通点が多いことに注目が集まっています。

ちなみに、赤飯さんと西野カナさんの共通点は、「本名の苗字が西野」「出身地が三重県」「実家が牧場を営んでいる」という点です。

赤飯さんと西野カナさんが本当に兄妹だったら、やはり歌唱力は遺伝するものなのだと思い知らされますね。

 

赤飯(歌い手)の現在は?

 

歌い手としてネットで活躍されていた赤飯さんですが、現在はバンドマンとして活躍されています!

「オメでたい頭でなにより」と「コロナナモレモモ」という2バンドでボーカルを務めています。

特に、「コロナナモレモモ」は、人気バンド位グループ「マキシマムザホルモン」のフランチャイズ企画で結成されたグループで、現在かなり注目を集めています。

「コロナナモレモモ」で赤飯さんを知り、歌い手として活躍されていたことを知り驚いている方も多いのではないでしょうか?

 

 

「マキシマムザホルモン」のカバー曲を発表していくそうなので、どんなアレンジが加わっているのか、赤飯さんのデスヴォイスやシャウトを堪能したいですね!

 

赤飯(歌い手)と西野カナの関係とは?現在や炎上歴,年齢や顔画像もチェック!まとめ

 

今回は、歌い手でありバンドマンの赤飯さんの気になるwiki風プロフィールと顔画像、炎上歴や西野カナさんとの関係、そして現在の活躍もご紹介してきました。

赤飯さんは「七色の歌声を使いこなす」と言われる実力派ボーカルなので、今後どんな楽曲や歌声を披露してくれるのか、楽しみですね!

 

スポンサーリンク

-歌い手, 男性アーティスト

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.