YouTube

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)とは?素顔や年齢が気になる!

更新日:

SNSを中心に大ヒットした話題沸騰の音楽ユニットYOASOBI(ヨアソビ/歌手)。

めざましテレビでも紹介され、今最も勢いのあるアーティストに数えられるYOASOBI(ヨアソビ/歌手)について、その素顔や年齢といったプロフィール情報を押さえておきたいですよね。

そこで今日は、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の素顔や年齢などのプロフィール情報を徹底的に調査していきますよ!

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)とはどんな音楽ユニット?

 

今注目の音楽ユニットYOASOBI(ヨアソビ/歌手)とはどんな音楽ユニットなのでしょうか?

 

出典:https://www.cinra.net

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)は、ボーカロイドプロデューサーで作詞作曲を手掛けている男性の「Ayase」と、シンガーソングライターでボーカルを務める女性の「ikura」がコンビを組んで、2019年に結成された音楽ユニットです。

Ayaseは、2018年からYouTubeを中心にボーカロイドの楽曲を投稿し始め、2019年にリリースした1stEP「幽霊東京」で頭角を表した実力派の若手ボカロPとして知られています。

それに対するikuraは、普段は幾田りら名義で活動している期待の若手シンガーソングライターで、東京海上日動あんしん生命のTVCMに楽曲が抜擢され話題となりました。

そんな新進気鋭の二人が放つデビュー曲の1stシングル「夜に駆ける」は、配信するやいなやわずか一週間で50万再生を獲得し、その後も勢いは衰えを知らず、五ヶ月後には1000万再生を突破しSNS上でも爆発的なヒットを記録しました。

さらに、音楽ストリーミングサービスのSpotifyでバイラルチャート1位を獲得するなど、そこからYOASOBI(ヨアソビ/歌手)を知った方も多いのではないでしょうか。

しかし、この1stシングル「夜に駆ける」を始めとしたYOASOBI(ヨアソビ/歌手)の楽曲は、ソニーミュージックが2017年に設立したmonogatary.comという小説やイラストを投稿するサイトの中の小説を原作に制作されていることが特徴です。

そのため、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)は”小説を音楽や映像で具現化する”というコンセプトを堪能するために、YouTubeのような動画サイトで公開されているミュージックビデオもオススメですよ。

ポップでメロディアスな曲自体の良さはもちろんのことですが、ミュージックビデオでは原作小説のイメージをアニメーションで再現されているので、視覚的にも楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の素顔は公開されている?

 

新進気鋭の二人で結成されたYOASOBI(ヨアソビ/歌手)ですが、彼らの素顔は公開されているのでしょうか?

そこで、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のAyaseとikuraの素顔について徹底的に調査してみたところ、二人共素顔を公開していることが判明しました。

 

出典:https://www.instagram.com/ayase_0404/

 

まずはAyaseの画像ですが、残念ながらマスク姿で顔の下半分が隠されているものの、ウェーブがかかったヘアスタイルとシックな装いでお洒落なイケメンという印象ですね。

個人でもYOASOBI(ヨアソビ/歌手)でも、ボーカロイドプロデューサーという裏方の立場のためかマスク姿しか見当たりませんでしたが、今後ハッキリとした顔出しをしてくれるのかどうか注目です。

 

出典:https://www.instagram.com/lilasikuta/

 

次にikuraの画像ですが、彼女は元々シンガーソングライターとして音楽シーンに登場したため、他のアーティストと同様に素顔を公開しています。

おっとりとしたような癒し系の可愛い女の子といった印象で、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の楽曲にあるドラマチックなボーカルとのギャップに驚く方も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の年齢は?

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の二人の素顔が公開されていることは判明しましたが、そうなると彼らの年齢も気になりますよね。

そこで、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のAyaseとikuraの二人の年齢についても徹底的に調査してみましたが、Ayaseは非公開でikuraは公開されていました。

Ayaseに関しては2018年から音楽活動を始めているということと、Twitterのプロフィールから誕生日が4月4日ということのみ判明しています。

ネット上では20代という噂もあるようですが、確かに素顔の画像からは20代前半~半ばのような印象を受けますね。

一方のikuraは、生年月日が2000年9月25日生まれということが判明しているため、2020年5月現在の年齢は19歳ということになります。

まだ10代にも関わらず、個人でもユニットでも注目を集めるikuraは、これからの音楽シーンで欠かせない女性アーティストの一人になりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のオススメの楽曲は?

 

ここまでYOASOBI(ヨアソビ/歌手)についてご紹介してきましたが、そろそろ実際に彼らの楽曲を聴いてみたいですよね。

さっそくYOASOBI(ヨアソビ/歌手)のオススメの楽曲をいくつかご紹介していきますよ。

 

夜に駆ける

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のデビュー曲で、SNSで話題沸騰しSpotifyのバイラルチャート1位を獲得すると、めざましテレビでも紹介された彼らの代表曲です。

心地いいキーボードが特徴のメロディラインに、エモーショナルな歌詞が合わさり、Ayaseの持ち味が存分に活かされた楽曲です。

2020年5月現在は再生数が1200万を突破するほどの人気で、初めてYOASOBI(ヨアソビ/歌手)を聴く方にオススメですよ。

 

あの夢をなぞって

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の2ndシングルで、夏の爽やかさと甘酸っぱい青春を歌った楽曲です。

疾走感溢れるアップテンポの曲調と、思春期特有の想いが詰まった歌詞を、ikuraの伸びやかな声で歌い上げています。

また、そんな楽曲にピッタリの繊細なタッチで描かれたアニメーションも必見ですよ。

 

ハルジオン

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の3rdシングルで、デジタル新時代に向けたエナジードリンクとして注目を集める「ZONe Ver.1.0.0」とコラボしたことでも知られています。

AyaseのボカロPとしての持ち味と、ikuraの歌唱力が融合し、これまでの二曲とはまた違った新たな局地を切り開いた楽曲に仕上がっています。

その中毒性の高さから、リリースと同時に10~20代の若い世代を中心に絶大な支持を集めています。

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の原作小説は?

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の楽曲はとても素晴らしいものばかりですが、その楽曲の制作に欠かせない原作小説も気になりませんか?

ここでは、オススメの楽曲でご紹介した三曲の原作小説もご紹介していきたいと思います。

まずは、デビュー曲の「夜に駆ける」の原作小説は、monogatary.comに投稿されている星野舞夜先生の「タナトスの誘惑」という作品になっています。

この作品は短編小説となっていて、5~10分程度で読み終わることができるので、是非読んでみてはいかがでしょうか!

次に、2ndシングルの「あの夢をなぞって」ですが、こちらもmonogatary.comに投稿されているいしき蒼太先生の「夢の雫と星の花」という作品が原作になっています。

この作品はプロローグとエピローグを除いた全5章立てになっていて、予知夢を見る主人公のちょっと不思議で甘酸っぱい青春ストーリーが魅力的ですよ。

最後に、3rdシングルの「ハルジオン」ですが、期待の新人作家橋爪駿輝先生の「それでも、ハッピーエンド」という作品が原作になっています。

この作品も短編小説で数分で読み終わることができますが、monogatary.comではなくエナジードリンクZONeの公式サイトに掲載されているので、読もうと思っている方は注意してくださいね。

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のボーカルがかわいい!

 

YOASOBIのメンバーは、Ayaseさんは素顔は非公開なのですが、ikuraさんは素顔を公開していて、「YOASOBI のボーカルかわいい!」と話題となっています。

YOASOBIボーカルのikuraさんのかわいい画像をいくつかご紹介していきます!

 

 

YOASOBIボーカルのikuraさんは、表情豊かでかわいいですね!

可愛らしいikuraさんが、歌うととても透明感のある歌声で、カッコ良く歌っているので、その姿もきっと人気なのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)の一発撮りがすごい!

 

現在大人気のYouTubeチャンネル「THE  FIRST TAKE」!様々なアーティストが楽曲を「一発撮り」で届けるチャンネルで、現在では「THE HOME TAKE」として「家にいても音楽は届けられる」というコンセプトが人気です。

歌手のmiwaさんやmiletさん、LiSAさん、加藤ミリヤさんらが自身の大ヒット曲を「一発撮り」で歌い上げる姿は、とてもカッコ良く、音楽の偉大さを感じることができます。

そんなチャンネルに、YOASOBIが登場し、デビュー曲である「夜に駆ける」を披露し話題となっていました。

 

 

ikuraさんの「1人の時間に寄り添えたら良いな」というメッセージも、家にいなくてはいけないという人たちは嬉しいメッセージですよね。

この「THE HOME TAKE」でYOASOBIの存在を知ったという人も多いようで、ますます人気に拍車がかかっているようです。

一発撮りという普段とは違う環境で歌い上げるikuraさんの姿にも注目して、ぜひ視聴してみてください!

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)と鬼滅の刃の関係は?

 

YOASOBIの楽曲をYouTubeで検索してみると、大人気アニメ「鬼滅の刃」と一緒に動画が出てきます。

YOASOBIが「鬼滅の刃」の主題歌を担当している等の情報はありませんが、どういった関係があるのでしょうか?

リサーチをしてみると、YOASOBIのデビュー曲「夜に駆ける」とアニメ「鬼滅の刃」の「MADムービー」が人気だということがわかりました。

「MAD」とは、既存の楽曲や動画、アニメーションを個人が編集・合成等を施した動画のことです。

SNSでは、「鬼滅の刃」の世界観と「夜に駆ける」の歌詞がとても良く合っているという意見も多くあるようです!

 

 

大人気のアニメとYOASOBIの人気曲なので、MADムービーを作成している人が多いようです。

もしかしたら、YOASOBIの「夜に駆ける」が「鬼滅の刃」の主題歌やオープニング・エンディング曲に選ばれたのでは?と思った方も多いのではないでしょうか?

それくらい、とても雰囲気は合うように感じますね。

今後、アニメ「鬼滅の刃」の主題歌等にYOASOBIが選ばれるかもしれないですし、楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)プロフィール

 

出典:https://twitter.com/ayase_0404

  • 名前:Ayase
  • 本名:非公開
  • 性別:男性
  • 生年月日:4月4日生まれ
  • 年齢:非公開
  • 血液型:A型
  • 身長:非公開
  • 体重:非公開
  • 出身地:山口県
  • 担当:作詞・作曲

出典:https://www.instagram.com/lilasikuta/

  • 名前:ikura/幾田りら
  • 本名:非公開
  • 性別:女性
  • 生年月日:2000年9月25日生まれ
  • 年齢:19歳
  • 血液型:非公開
  • 身長:非公開
  • 体重:非公開
  • 出身地:東京都
  • 担当:ボーカル

 

スポンサーリンク

 

YOASOBI(ヨアソビ/歌手)とは?素顔や年齢が気になる!まとめ

 

ここまで今話題沸騰の音楽ユニットYOASOBI(ヨアソビ/歌手)について、その素顔や年齢といったプロフィール情報を詳しく調査してきました。

ネットシーン発のアーティストとはいえ、YOASOBI(ヨアソビ/歌手)のAyaseもikuraも素顔を公開していて、美男美女のユニットということが判明しました。

そんな二人の年齢は、Ayaseは非公開なものの20代という噂があり、ikuraは2020年5月現在は19歳だそうです。

2019年に彗星のごとく現れたYOASOBI(ヨアソビ/歌手)が、さらにブレイクするようにこれからも応援していきましょう!

 

スポンサーリンク

-YouTube

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.