歌い手

ぱなまん(歌い手)の顔バレ画像は?年齢も調べてみた!

投稿日:

ニコニコ動画を中心にネットシーンで活躍する人気歌い手ぱなまん。

メジャーデビュー以降も一貫して歌い手で有り続ける硬派なぱなまんについて、ネット上では顔バレ画像に注目が集まっているようです。

また、ぱなまんの現在の年齢などのプロフィール情報も気になる方が多いのではないでしょうか。

そこで今日は、人気歌い手ぱなまんの顔バレ画像から、現在の年齢などのプロフィール情報がまで詳しく調査していきますよ!

 

スポンサーリンク

 

ぱなまん(歌い手)の経歴は?

 

人気歌い手のぱなまんはどんな経歴の持ち主なのでしょうか?

 

出典:https://utaitedb.net/Ar/1122

 

ぱなまん(歌い手)は、2012年にニコニコ動画へ歌ってみた動画を投稿し、歌い手としての活動を始めました。

初めて投稿された歌ってみた動画は、現在メジャーデビューを果たして勢いに乗っている元歌い手の人気アーティストナノさんのオリジナル楽曲「magenta」で、原曲の英語の歌詞を綺麗な発音で力強く歌うことから期待の新人として早くも注目を集めます。

その後も、邦・洋楽からボーカロイド曲まで幅広い楽曲の歌ってみた動画を投稿し続け、歌ってみたランキングでの上位常連はもちろんのこと、100万再生や歌ってみたカテゴリーの殿堂入りなどでその人気を不動のものにしていきます。

そして、2016年に書き下ろしの楽曲とこれまでの歌ってみた動画の人気作品を収録した1stアルバム「カンパニュラ」で、ファン待望のメジャーデビューを果たしました。

この頃から、YouTubeでもチャンネルを開設して歌ってみた動画を投稿しています。

 

スポンサーリンク

 

ぱなまん(歌い手)の魅力は?

 

そんなぱなまん(歌い手)の魅力は、プロ顔負けの歌唱力あります。

初めての歌ってみた動画からその力強く伸びやかな歌声が感じられ、さらに綺麗なファルセットも相まって、ニコニコ動画では「野生のプロ」などのタグも付けられるほどです。

さらに、どんな歌ってみた動画でも原曲を自分のものにしてしまうことから、ファンの間では「ジャンルはぱなまん」とも言われています。

しかし、人気と知名度があってメジャーデビューも果たしたぱなまん(歌い手)ですが、現在でも歌ってみた動画を中心に投稿されています。

ここまで成功を収めたにも関わらず、当時と変わらず歌ってみた動画を投稿しているのは、ファンにとっては身近な存在に感じられ、それが人気の秘訣になっているのかもしれませんね。

 

ぱなまん(歌い手)の顔バレ画像は?

 

当時と変わらない魅力を持つぱなまん(歌い手)の、顔バレ画像があったら見てみたいですよね。

そこで、ぱなまん(歌い手)の顔バレ画像について詳しく調査してみましたが、残念ながら有力な画像はありませんでした。

人気歌い手からアーティストになった人たちは、歌い手時代からニコニコ動画のライブイベントに出演したり、メジャーデビュー以降はハッキリとした顔出しをすることも少なくありません。

しかし、ぱなまん(歌い手)はメジャーデビュー以降はもちろん、インディーズ時代でもライブやイベントの類には一切出演していないようです。

そのため、顔バレ画像がまったく無いだけでなく、ライブやイベントにも出演していないことから実際に見たことがあるという人もいません。

その素敵な歌声からイケメンではないかと噂されるぱなまん(歌い手)ですが、これから素顔を公開してくれるのかどうか注目です!

 

スポンサーリンク

 

ぱなまん(歌い手)の年齢はいくつ?

 

素顔が謎に包まれているぱなまん(歌い手)ですが、現在の年齢はいくつなのでしょうか?

ぱなまん(歌い手)の年齢についても詳しく調査してみたものの、こちらも残念ながら有力な情報は見つけられませんでした。

しかし、ぱなまん(歌い手)のTwitterを遡ってみると、同じ歌い手のMesさんとのやり取りから妹がいるということが判明しました。

 

 

さらに、2017年にはTwitterで「今日は成人式なのでたくさん飲みます!(誰のとは言ってない)」と発言していました。

このことから、2017年に20歳を迎えた妹いると仮定した場合、兄妹での年齢差は2~3歳差と考えて、当時のぱなまん(歌い手)は20代前半ではないでしょうか。

そうすると、2020年現在のぱなまん(歌い手)の年齢は25~26歳くらいで、20代半ばという推測ができます。

素顔はプライバシーの関係からなかなか明かすのが難しいかもしれませんが、年齢は公開してくれると嬉しいですね。

 

ぱなまん(歌い手)の職業はサラリーマン?

 

素顔や年齢といったプロフィール情報のほとんどが明かされていないぱなまん(歌い手)ですが、その徹底したプライベート情報の管理から、ネット上では普段はサラリーマンをしているという噂があります。

実際に現在活躍している人気歌い手の中には、サラリーマンや介護士と二足の草鞋を履いているという例もあります。

サラリーマンのようにどこかの組織に所属していると、おいそれと個人情報を公開してしまうことによってその組織に迷惑が掛かる可能性もあるので、個人情報を伏せて活動するサラリーマン説はそれっぽく感じしますね。

また、ぱなまん(歌い手)の歌唱力の高さと声の質が、日本を代表するロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルのTakaさんに似ていると評判です。

過去にはONE OK ROCKの楽曲をカバーしたこともあり、実はぱなまん(歌い手)の中の人はTakaさんだから、素顔が非公開でライブやイベントにも出演していないのではないかという都市伝説のような噂もあるようです。

現在に至るまでプライベートな情報をほとんど公開していないためぱなまん(歌い手)の職業は不明なものの、音楽活動に携わるアーティストということは間違いありません。

 

スポンサーリンク

 

ぱなまん(歌い手)のオススメ歌ってみた動画は?

 

これまでぱなまん(歌い手)について、経歴やプロフィール情報をご紹介していきましたが、実際に歌ってみた動画を聴いてみませんか?

ぱなまん(歌い手)のオススメの歌ってみた動画をいくつかピックアップしてみましたよ。

 

『magenta』 を歌ってみた

2012年に投稿された初めての歌ってみた動画で、ぱなまん(歌い手)伝説の始まりです。

原曲は、一足先に人気歌い手からメジャーデビューを果たしたナノさんのオリジナルソングです。

全編英語歌詞という難しい歌にも関わらず、原曲に負けず劣らず綺麗な発音と力強さでぱなまん(歌い手)の才能が感じられる一曲です。

 

『バッド・ダンス・ホール』を歌ってみた

2016年にリリースされたメジャーデビューアルバム「カンパニュラ」に収録されている書き下ろしの一曲です。

疾走感のあるノリの良いメロディラインに、ぱなまん(歌い手)の力強い歌声が合わさり、カラオケで熱唱したくなること間違いなしです。

ぱなまん(歌い手)を聴いたことない人にとっては、この曲が一番入りやすく特にオススメですよ!

 

『幽霊東京』を歌ってラップしてみた

2020年2月に投稿された、ボーカロイド楽曲「東京幽霊」をタイトルの通りラップアレンジで歌ってみた動画です。

この原曲は、今若者を中心に人気急上昇中の音楽ユニットYOASOBIのAyaseさんが手掛けています。

ぱなまん(歌い手)の持ち前の歌唱力だけでなく、人気の楽曲をラップでアレンジしたことによって、原曲とはまた違った格好良さがありますよ。

 

スポンサーリンク

 

ぱなまん(歌い手)プロフィール

 

出典:https://www.youtube.com/channel/UCbwaUX46aLBeRkNwe8zzobw

  • 名前:ぱなまん
  • 本名:非公開
  • 性別:男性
  • 生年月日:8月2日
  • 年齢:非公開
  • 血液型:非公開
  • 身長:171~172cm
  • 体重:非公開
  • 出身地:茨城県

 

ぱなまん(歌い手)の顔バレ画像は?年齢も調べてみた!まとめ

 

ここまで人気のぱなまん(歌い手)について、気になる顔バレ画像から現在の年齢に至るまで詳しく調査してきました。

残念ながらぱなまん(歌い手)の顔バレ画像は無いものの、現在の年齢は過去のTwitterの発言から20代中盤なのではないかと推測されます。

メジャーデビュー以降も地に足をつけて活動を続けるぱなまん(歌い手)を、これからも応援していきましょう!

 

スポンサーリンク

-歌い手

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.