歌い手

びす(歌い手)の素顔や年齢は?結婚説も気になる!

投稿日:

少年のような爽やかな歌声で人気のびす(歌い手)。

その高い歌唱力と綺麗な滑舌からもっと評価されるべきとの呼び声も高いびす(歌い手)について、普段は隠されている素顔の画像があったら見てみたいですよね。

また、現在の年齢や結婚説についても気になりませんか?

今回は、爽やかな歌声で人気のびす(歌い手)の知られざる素顔の画像から、年齢や結婚説も含めて詳しく調べていきますよ!

 

スポンサーリンク

 

びす(歌い手)の経歴は?

 

びす(歌い手)は、ニコニコ動画やYouTubeで活躍している人気歌い手の一人です。

出典:https://twitter.com/whitebis_

歌い手の中では活動歴が古参の部類に入り、歌ってみたの動画を投稿したのは2010年のニコニコ動画が初めてでした。

元々はニコニコ動画で生放送をメインにしていたそうですが、歌ってみたの動画を投稿をするようになると、その高い歌唱力から着実に再生数を伸ばしていきます。

その後、自身が投稿する歌ってみたの動画タイトルに”童貞”という文字を入れるようになり、びす(歌い手)=童貞系歌い手として注目を集めるようになりました。

2011年からは他の歌い手とも積極的にコラボをするようになり、ニコニコ超会議などのイベントにも参加して人気が急上昇すると、2013年に初のミリオン再生を突破して名実ともに人気歌い手の仲間入りを果たします。

2014年にはYouTubeのアカウントを作成し、ニコニコ動画とYouTubeの両方で活動しながら、2015年に初の同人CD「Palette」もリリースしました。

そして、2016年からはOPENRECでゲームの実況もするようになり、メインの歌ってみたの活動と並行してゲーム実況者としても知られるようになります。

現在では、歌い手デビューから10周年を迎えたベテランですが、毎年新しい歌ってみた動画を投稿してはファンを楽しませてくれています。

 

スポンサーリンク

 

びす(歌い手)が人気な理由は?

 

ニコニコ動画ではミリオンを連発して殿堂入りを果たしたびす(歌い手)ですが、彼が人気になった理由が知りたいですよね。

びす(歌い手)は、人気歌い手の中でも抜群の安定感があり、ニコニコ動画の中にあるボーカロイド楽曲や難しい楽曲に付けられる”歌ってみろ”というタグの歌にも怯むことがありません。

そんな様々な”歌ってみろ”のタグ付きの楽曲を歌いこなしてしまうびす(歌い手)の姿を見たファンからは、「歌ってみろブレイカー」という愛称を名付けられています。

また、歌い手デビュー当時から変わらない透明感のある爽やかな歌声も大きな魅力です。

さらに高い歌唱力にも定評があり、地声の素敵な歌声はもちろんですが、楽曲によってはシャウトやデスボイスも披露するなど、歌手としての実力も申し分ないですよ。

滑舌も良く、歌詞をしっかりと聞き取れることもでき、どんな楽曲も自分のものに出来るのは天賦の才を持っていると言っても過言ではありません。

こうした歌手として大きな魅力を持ったびす(歌い手)は、人気が出ないわけがありませんよね!

 

びす(歌い手)のおすすめの歌は?

 

これまでびす(歌い手)についてご紹介してきましたが、そろそろ彼の歌声を実際に聴きたくなってきたのではないでしょうか?

びす(歌い手)のおすすめの歌をいくつかピックアップしていきますよ!

【童貞が】cry【歌ってみた】

2010年に投稿されたボーカロイド楽曲「cry」の歌ってみた動画です。

びす(歌い手)といえば爽やかな歌声というイメージを覆した楽曲で、シャウトとデスボイスを多用したその歌い方はファンに衝撃を与えました。

激しい歌が好きな方にはとてもおすすめです!

びす×奏音69「ネクロの花嫁」

2015年に投稿されたびす(歌い手)の同人アルバムに収録されている「ネクロの花嫁」。

ボカロP兼歌い手の奏音69が書き下ろした楽曲で、怪しげでロマンティックな雰囲気とびす(歌い手)の歌声がとてもマッチしています。

びす(歌い手)らしい一曲なので、是非聴いてみてくださいね。

【童貞が】花瓶に触れた【歌ってみた】

2016年に投稿されたボーカロイド楽曲「花瓶に触れた」の歌ってみた動画です。

ニコニコ動画に投稿されたびす(歌い手)の動画の中でトリプルミリオンを突破した一番人気の曲で、歌ってみた動画の伝説入りを果たしています。

びす(歌い手)初心者にもおすすめですよ!

 

スポンサーリンク

 

びす(歌い手)の素顔の画像は公開されている?

 

歌い手の中でも古参のびす(歌い手)ですが、その謎に包まれた素顔の画像が見てみたい方も多いのではないでしょうか?

そこで、びす(歌い手)の素顔について詳しく調査してみたのですが、残念ながらこれといった信憑性のある画像は見つけることができませんでした。

しかし、2014年のびす(歌い手)のTwitterに、肝心の顔は隠されてはいるものの、なんとなくの雰囲気が感じられる自撮り画像が投稿されていました。

現在流行っている新進気鋭のアーティストたちがしているようなマッシュ系の髪型が特徴的で、腕を見る限りほっそりとした体型をされていて、爽やかな歌声のイメージに近いのではないでしょうか。

女性ファンからは、リプライでかわいいとのコメントも多く、かなり高評価のようです。

なお、びす(歌い手)の顔をネット上で調べると出てくる画像は、本人曰く別人だそうです。

歌い手デビューから10周年を迎えているので、もしかしたら今後は素顔を公開してくれるかもしれませんね!

 

びす(歌い手)の年齢や身長はいくつ?

 

2010年から歌い手活動をしているびす(歌い手)の現在の年齢はいくつなのでしょうか?

びす(歌い手)の生年月日は、Twitterの投稿から1989年6月25日だということが判明しているので、2020年9月現在の年齢は31歳という計算になります。

デビュー当初はまだ大学生だったそうで、現在は社会人として働きながら、プライベートで歌い手活動をしていると推測されます。

また、身長は170cmで体重は50kgということも判明していて、日本人の成人男性の平均値に近いスタイルですね。

 

スポンサーリンク

 

びす(歌い手)の結婚説の真相は?

 

びす(歌い手)の2020年9月現在の年齢は31歳ということが判明しましたが、ネット上では結婚説も囁かれているようですね。

抜群の安定感に高い歌唱力と爽やかな歌声を持ち、女性ファンからは「かわいい」と好評なので、モテそうなイメージはありますよね。

そこで、びす(歌い手)の結婚説についても詳しく調査してみたのですが、こちらも残念ながらこれといった情報はありませんでした。

年齢的には結婚していても全然おかしくはありませんが、結婚どころか彼女や恋愛に関する噂もないため、そういったプライベートな人間関係の情報ついてはかなり慎重に扱っていると思われます。

 

びす(歌い手)プロフィール

 

出典:https://twitter.com/whitebis_

  • 名前:びす
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1989年6月25日
  • 年齢:31歳
  • 血液型:A型
  • 身長:170cm
  • 体重:50kg
  • 出身地:群馬県

 

びす(歌い手)の素顔や年齢は?結婚説も気になる!まとめ

 

ここまで爽やかな歌声で人気のびす(歌い手)について、隠されている素顔の画像から、年齢や結婚説まで詳しく調べてきました。

びす(歌い手)の素顔の画像は残念ながら公開されていないようで、雰囲気の分かる自撮り画像からは、声のイメージに近い印象ですね。

2020年9月現在の年齢は31歳とまだまだこれからで、確かな情報が無いため結婚はしていないと推測されます。

歌い手デビューから10周年を迎えたびす(歌い手)を、これからも応援していきましょう!

 

スポンサーリンク

-歌い手

Copyright© Tiara Voice , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.